安曇野観光情報のロゴ
 
トップページ
エリア別情報
豊科地域(とよしなちいき)
穂高地域(ほたかちいき)
堀金地域(ほりがねちいき)
三郷地域(みさとちいき)
明科地域(あかしなちいき)
池田地域(いけだちいき)
松川地域(まつかわちいき)
宿泊空室情報

近隣の観光情報
松本観光情報
木曽路観光情報
北信濃観光情報
 


 
 
 
 
 

明科地域 (あかしなちいき)

明科

龍門渕公園とあやめ公園

 水郷明科は美しいアヤメの花咲く歴史のある里。里のまんなかを流れる犀川沿い龍門渕公園、あやめ公園には6月中旬から県下随一の花菖蒲が咲き揃いあやめ祭りが盛大に開催されます。
 犀川では春から秋にかけてカヌーやラフティングなども体験できます。長峰山は標高約934メートル。この山頂からの眺めは、この地を訪れた者だけに与えられる特権です。山頂に立つと、安曇野の象徴である常念岳、北アルプス連峰のふもとに緑豊かな安曇野の広がりと梓川、穂高川、高瀬川の三川が合流する様が一望のもとに見ることができます。かつて長峰山に、作家の川端康成、井上靖、日本画家の東山魁夷の三人が一同に会しこの地からの北アルプスと安曇野の風景に「残したい静けさ美しさ」という名句を残してくれました。近年ではTVドラマや映画のロケ地としても有名です。

 

森林交流体験センター天平の森

 平成7年7月にオープンしました天平の森には、400ミリの大望遠鏡を備えた天文台や、北アルプスが窓辺に広がるお風呂、手打ちうどんがおいしい食堂・バーベキューハウス、台所・お風呂・トイレが完備されたバンガロー、18区画が整備されているオートキャンプ場などが あります。平成14年4月には、ユニバーサルデザインを取り入れたバンガロー3棟(ユニバーサルデザイン1棟)が完成しました。また、自然とのふれあいをテーマにした山野草講習会、木工教室などの各種学習活動を行っている交流研修棟が増設され、県内外から大勢の皆さんが訪れ、空気の澄んだ新緑の森の中で安らぎの場として好評をいただいております。

【問い合わせ先】
森林交流体験センター天平の森 電話 0263-62-6235
【入館料・料金等】
入浴料 お一人様310円
バンガロー 1棟1泊10,500円から12,600円
【営業・開館時間】
午前10時から午後9時30分まで
【休館日】
毎週火曜日、冬季期間

 

保養センター長峰荘

 安曇野・北アルプスを一望できる高台に開館しています。
 大浴場(内湯)のほかに、男女それぞれに露天風呂を備えています。大浴場、露天風呂から北アルプスや安曇野の雄大な景色を一望できます。
 宿泊のほか日帰り入浴、宴会及び会食もできます。

【問い合わせ先】
保養センター長峰荘 電話 0263-62-2195
【入館料・料金等】
入浴料
中学生以上350円
小学生170円
休憩所等利用は別途料金
【営業・開館時間】
午前10時から午後9時まで
【休館日】
毎月第2火曜日

 

情報募集中

 現在、信州・安曇野(あづみの)の観光情報を発信するWebサイト(ホームページ)を制作しています。信州のほぼ中央に位置する安曇野(あづみの)は、東京はもちろんのこと、大阪や名古屋からも3~4時間ほどで訪れることができる場所です。
 さわやかな風が吹き抜ける安曇野(あづみの)で、家族水入らずでキャンプを楽しんだり、のんびり温泉に浸かるのはいかがでしょう。
 忙しい大都会の生活から抜け出して、信州・安曇野(あづみの)へリフレッシュしにいらっしゃいませんか!

 只今、「安曇野観光情報」では、リゾート地で食事が出来る、レストランやカフェの情報を募集しております。また、旅の思い出に、安曇野(あづみの)でしか買えないグッズを扱っているお土産やさんも募集しております。オススメのお店がありましたら、ぜひ、ご連絡をお願いします。

 自薦・他薦を問いません。「お客様へオススメのお料理があるんですけど・・・とか、新しいお店がオープンしました!」などの情報も大歓迎です。旅行者のみなさまへの情報提供と、地元のみなさまの商売繁盛のために、「安曇野観光情報」Websiteをご利用ください。時間の許す限り、取材におうかがいいたします。スタッフ一同、お待ちしております。

 

 
             
     
 
このサイトについて会社概要お問い合わせサイトマップリンクについて広告のご案内
Copyright (C) 2012 Azumino Tourist Information. All Rights Reserved.